收到交換學生錄取信之後,一邊讚嘆日本人做事的嚴謹,但也無奈其惹人厭的僵固性

縱使在同年齡層中自認對日本了解較深的我,也還是相當不習慣

 

在入境手續部分,橫濱國立大學這麼寫道:

 

「所有交換學生必須在10/1當天抵達日本,我們會有個人專屬tutor去接您

若您是從羽田機場降落blahblah.....

若您是從成田機場降落,我們建議您blahblah....」

 

直到看到下面在留卡的部分時

才對前面令人費解的麻煩手續恍然大悟

原來入境兩週以內必須到區公所辦理住址登記

所以才需要一位tutor來幫忙

 

but

天生反骨如我看到這邊時

不免要很自豪地在心中吶喊:「老子去日本這麼多次沒有在跟團的啦!!」

只為了方便掌控交換生行蹤就想毀掉我美好的暑假出遊計畫==

門都沒有,而且我甚至還訂好了日本國內線機票

在覺得什麼事還是自己來溝通別指望國際事務處比較好的時候

修了日文書信課一年的靈魂突然被喚起

於是我就寫了有史以來最屁的一封日文信

比之前幫資策會分析師寫參訪交涉信還屁100倍xdddd

_______(以下是信件內容)___________

 

横浜国立大学

国際学生センター

Lewis Shigeko様

 

先日突然な問い合わせメールに対し暖かく返信してくれて、誠にありがとうございました。

 

 昨日は貴校から受け入れ通知を頂きましたが、交換留学生のためにチューター制度及び

在留カード、住所登録といった行き届いた手伝いを読んで、貴校の用意周到にありがたく

感謝に存じます。

 

 しかし、この前勝手なことをやってしまいました。日本での交換留学が始まる前に、

大学最後の夏休みをできるかぎり利用するべく、9月一ヶ月間の旅行計画を立て、

そして9月3日に日本到着の航空券を予約いたしました。

 

 それからのおおよそ一ヶ月間に日本中を旅行する所存ですが、昨日頂いた書類を拝見して、

上陸から十四日以内に市町区役所へ中・長期間にわたって居住する住所の登録、在留カード

の作成をしなければいけないことがわかりました。

 

 入国手続きは複雑ですし、日本へは初めての留学生たちには支障が出ないように、チューター

制度及び交通手段の情報を書類に載せて下さった親切さも感じましたが、9月の旅行が順調に

進みますよう予約したチケットはほとんど払戻不可のため、キャンセルすると損失が出る

ので、どうか上陸日付を前倒しして9月3日にさせていただけませんでしょうか。

 

 もちろん、外国人在留カードに関わる制度、申し込み手順や必要事項を調べたり、理解したり

したうえでメールを書くことに決めました。もし自分で手続をおこなうことになれましたら、

8月下旬に送っていただく予定の書類にある、在留資格認定証明書、配られた寮の住所などで、

日本上陸したあとすぐ寮が所属する区役所へ在留資格の登録に参ります。手続きを終えると

必ず横浜国立大学のISCとチューターさんに報告します。そして、チューターさんと連絡を取り、

10月1日にYCATで待ち合わせの予定に従いますので、どうか私の願いをお許しいただく、存じます。

 

 お忙しいところご迷惑を掛け、誠に申し訳ございません。何卒ご高配賜りますようお願い申し上げます。

なお、お参考まで、今まで予約した9月旅行のチケットや宿をしたに箇条書きさせていただきます。

 

宿泊:

  • 09/03-09/05: 相鉄フレッサイン横浜桜木町
  • 09/06-09/07: ホテルヴィラフォンテーヌ上野
  • 09/08-09/22: カオサン別府はまゆう
  • 09/23:    長崎ワシントンホテル
  • 09/24:    ホテルマイステイズ福岡天神南
  • 09/25-09/30: カオサンワールド浅草

 

航空券:

  • 台北ー成田:09/03(木)/ Vanilla Air/ JW104/11:10-15:50 
  • 成田ー大分:09/08(火)/ Jet Star/ GK605/17:40-19:30
  • 福岡ー羽田:09/25(金)/ Skymark/ SKY008/ 10:15-11:50

 

以上


莊仲崴台灣大学国際ビジネス学科

 

___________(信件內容結束)______________

 

希望明天他看到這封信的時候不會吐血

阿門阿密陀佛

 

 

創作者介紹
創作者 sou 的頭像
sou

嗽ソウ

sou 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()